イクミママのどうぶつドーナツでの【値上げ施策】😎差別化経営❶

全て

【イクミママのどうぶつドーナツ】では

 

●付加価値商品による値上げ

を最重要視してます。

 

2年以上前から

【無添加和菓子】

の販売を始め

 

【ドーナツでは取れないお客様層】

【値段よりも、質を重視するお客様層】

 

をターゲットに

 

段階的に進めて参りました。

 

●どらやき贈答箱

●まんじゅう贈答箱

●和菓子専用手提げ紙袋

●高級な厚手の案内チラシ

●新型の和菓子箱

●和菓子専用のHP

●オリジナル最中の発売

●和菓子商品の撮影は 【外注のプロに依頼】

●和菓子のロゴ作成は 【外注のプロに依頼】

●和菓子チラシ作成は【外注のプロに依頼】

 

などが実際行った事です。

既製品は一切ありません

 

どらやき贈答箱などは、試作で3カ月

10数社との相談から完成まで半年以上かかりました

 

一番コストのかかる

【高級化粧貼り箱】

を導入しました。

 

和菓子専用紙袋も、かなり厚手のタイプを

チラシも、何度も改良を重ねています。

 

 

オリジナル最中は構想から2年

掛かりました

 

 

企業規模が小さいので、

オリジナルの箱を作るのは、

 

 

●利益が減る

●キャッシュフローが悪くなる(現金が減る)

●換金性が無い在庫が増える

●場所を圧迫する

 

など悪い事だらけですが

 

 

イクミママのどうぶつドーナツの

現状を鑑みると

 

 

 

付加価値追求できなければ

間違い無く

 

廃業

に向かうので

諦めずに作り続けています。

 

 

 

値上げに対しては、毎回大反対がありますが

断行しています。

 

 

【値決めは経営者の最も重要な仕事の一つ】

 

であり

 

【値上げができない飲食店は、安い原材料を使うしかない】

 

からです。

 

 

【イクミママのどうぶつドーナツ】の方でも

 

 

他のドーナツ店では

原価が高過ぎて作れない商品も販売しています

 

究極のチョコレートドーナツ

https://ikumimama.com/view/item/000000000134

 

 

結局、差別化とは

●他ができない事を行う

●他よりも抜きんでる

●SNSなどで露出を多くする

 

などです。

 

 

売れないから→値段を下げる、値上げしない

のでは無く

 

 

 

値上げをして

どうしたら売れるのか?

を考えるのが仕事です。

 

 

ここで多くの個人飲食店オーナー様が勘違いするのですが

 

 

決して

 

 

【味で勝負してはいけません】

イクミママのどうぶつドーナツは

 

【味】で

 

どこにも負けないと自負していますが、

【味】で勝負はせず

 

 

【味】以外で差別化をしています。

飲食店に限らず、サービス業の方の

参考になればと思います。

 

因みにこちらの

https://www.instagram.com/kottage_gym/

パーソナルジムの

コンサルタントをしていますが、

 

徹底的に

【パーソナルジムのメニュー】

以外で差別化を徹底しています。

 

また機会があれば書こうと思います

 

【飲食店を廃業しようか悩んでいる】

【赤字が改善できない】

【人件費高騰、原材料高騰で困っている】

【返済できそうにない】

【飲食開業で失敗したくない】

【どうしていいか分からない、未来が見えない】

などでお悩みの方

初回30分間無料相談を行っております

211-0025

神奈川県川崎市中原区木月3-6-18モトスミコアビル2F-C

携帯090-8579-8516(こちらにご連絡下さい)

コンサルタント事業部 中尾 和善

ikumimama@dream.ocn.ne.jp

facebook👩‍🍳https://00m.in/uTPtG

ツイッターhttps://twitter.com/ikumipapa0430

飲食店支援ブログ😁https://ikumipapa.xsrv.jp

インスタグラムhttps://www.instagram.com/nakao1973/

飲食店閉店 飲食店赤字 飲食閉店 飲食赤字 飲食廃業 飲食倒産 開業 フランチャイズ フランチャイズ問題 悪徳フランチャイズ

イクミパパ 中尾和善

イクミパパ 中尾和善

2012年にイクミママのどうぶつドーナツをオープンさせ、ゼロから年商2億弱までに成長。 廃業が最も多い飲食業界で10年以上続くお店づくり実現。テレビ取材50回以上の経験あり。 と、これだけ見ればスゴイ実績ですが、、、実はここまで苦労の連続でした。 苦労話はプロフィール詳細を確認ください。 とにかく、今までの経験をもとに、集客や売上が下がって困っている方・ 利益が出せない方・悪徳フランチャイズで困っている方の力になれるように、情報を発信していきます!

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


イクミパパ 中尾和善

イクミパパ 中尾和善

2012年にイクミママのどうぶつドーナツをオープンさせ、ゼロから年商1億円以上に成長。 廃業の多い飲食業界で10年以上続くお店づくり実現。テレビ取材50回以上の経験あり。 と、これだけ見ればスゴイ実績ですが、、、実はここまで苦労の連続でした。 苦労話はプロフィール詳細を確認ください。 とにかく、今までの経験をもとに、集客や売上が下がって困っている方・悪徳コンサルやフランチャイズで困っている方の力になれるように、情報を発信していきます!

最近の記事

  1. 40代以上は、その人の人間性が顔に出る

  2. 日本テレメックスの倒産について思う事

  3. PARCOのパンイベント【パンタスティック】😿の中止について憤りを感じています

  4. 京都宇治🍵野村佃煮さんの倒産理由を探る😉イクミパパの差別化経営❸

  5. 冷凍無人販売所が壊滅的打撃😭イクミパパの差別化経営❷

TOP