【続編】ラーメン店を廃業する前に③ できる事から行う

全て

イクミパパです

 

前回の続き

【続編】ラーメン店を廃業する前に② 値上げ額を決める

 

【ラーメン店を廃業する前に③ できる事から行う】

 

というテーマで

 

 

今回は値上げ後の改善施策その①②です

 

 

 

①【お客様への告知】

店内告知

HP(もしあれば)

SNS

無い場合はインスタグラム(※ラーメンの場合)始めて下さい

 

などで、

●値上げの理由

●存続させたい正直な想いを伝えて下さい

 

 

「この味、こだわりを守る為に値上げが必要です」

 

POPは簡潔に

SNSはしっかりと書いて下さい

 

 

ネット上に沢山あります

https://qr.paps.jp/us0vc

 

来店されるお客様をイメージして文書を選んでください

 

 

 

値上げ=悪い事

と思う方がいらっしゃいますが、

それは間違いです

 

全く成果の出ない詐欺まがいの

 

高額な情報商材

 

高額なセミナー

が溢れかえっていますが

 

ラーメンなどの食品は

人を騙す商品では無いのです。

 

自信を持ってください

 

 

 

②近隣への告知

 

・昼の需要が多い

・徒歩が多い

という場合は、

 

●ポスティング

●近隣会社に営業

 

などを行って下さい

 

 

ラーメン店は男性が顧客になりやすいので、

初回は特典はOKです

 

女性より男性の方がリピートになりやすいです

 

ポスティングのチラシ代は必要ですが、

5000枚印刷しても、15000円程度です。

 

ここまでは、これだけしか費用はかりません。

 

ご自身の店の事を

 

【知らない】

【忘れている】

 

方が大半です。

方法は何でもいいので、知って頂く事が重要です

 

 

夜メイン、車の来店が多い場合は

続きの改善策はまた次で書きます。

 

差別化商品 商圏を広げるです

【続編】ラーメン店を廃業する前に④ 差別化商品 商圏を広げる

 

 

本当に会社、店舗を立て直したい方!!!

開業で悩んでいる方!!!

 

初回30分間無料相談を行っております

 

211-0025

神奈川県川崎市中原区木月3-6-18モトスミコアビル2F-C

携帯090-8579-8516(こちらにご連絡下さい)

コンサルタント事業部 中尾 和善

 

kumimama@dream.ocn.ne.jp

facebook👩‍🍳https://00m.in/uTPtG

ツイッターhttps://twitter.com/ikumipapa0430

飲食店支援ブログ😁https://ikumipapa.xsrv.jp

インスタグラムhttps://www.instagram.com/nakao1973/

 

イクミパパ 中尾和善

イクミパパ 中尾和善

2012年にイクミママのどうぶつドーナツをオープンさせ、ゼロから年商2億弱までに成長。 廃業が最も多い飲食業界で10年以上続くお店づくり実現。テレビ取材50回以上の経験あり。 と、これだけ見ればスゴイ実績ですが、、、実はここまで苦労の連続でした。 苦労話はプロフィール詳細を確認ください。 とにかく、今までの経験をもとに、集客や売上が下がって困っている方・ 利益が出せない方・悪徳フランチャイズで困っている方の力になれるように、情報を発信していきます!

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


イクミパパ 中尾和善

イクミパパ 中尾和善

2012年にイクミママのどうぶつドーナツをオープンさせ、ゼロから年商1億円以上に成長。 廃業の多い飲食業界で10年以上続くお店づくり実現。テレビ取材50回以上の経験あり。 と、これだけ見ればスゴイ実績ですが、、、実はここまで苦労の連続でした。 苦労話はプロフィール詳細を確認ください。 とにかく、今までの経験をもとに、集客や売上が下がって困っている方・悪徳コンサルやフランチャイズで困っている方の力になれるように、情報を発信していきます!

最近の記事

  1. 食中毒マフィンの影響で無関係の焼き菓子販売が休止●今後の個人店の対応は?

  2. 「入社初日に社員解雇」東北自動車販売★会社倒産は急に起こりません

  3. マフィンの食中毒で思う事【第二弾】★店、会社は世の中に役立つ為に存在する

  4. マフィンの食中毒で思う事★飲食店は人の命を預かるお仕事です

  5. 支援先の【クラウドファンディング】が300万円達成しました★感謝申し上げます

TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。