【続編】ラーメン店を廃業する前に⑨ 冷凍販売、冷凍自販機

全て

イクミパパです

前回に続き

【続編】ラーメン店を廃業する前に⑧ 同業、ライバル店と協力

【ラーメン店を廃業する前に⑨ 冷凍販売、冷凍自販機】

 

というテーマで

 

今回は値上げ後の改善施策その⑨です

 

 

 

冷凍自販機、冷凍ショーケースは

多額のお金がかかると思われた方も多いと思います。

 

ですが

 

オークション

ジモテイー

中古厨房屋

 

などで安く購入できます。

 

 

小型120ℓならガラス窓で8万程度です(新品)

※イメージ画像です

 

 

 

ここで餃子などを置いておくだけで、多少売れます

あとは土地柄、店と関連性の高い物もオススメです

 

冷凍自販機も、リースでは無く

レンタルもあります。

 

 

ラーメン店の前にある

 

ラーメン・餃子自販機は、

場所、競合にもよりますがある程度の売上が見込めます

 

いけるなら、補助金、助成金で購入する道もあります

 

 

店のスペースなどで、今回の策を使えるラーメン店は少なくありません

 

 

ですが、ラーメン店によっては1台で100万円以上の売上げを

あげている箇所もあります(最初だけかもしれませんが)

 

あらゆる可能性を

 

模索し

仮説を立てて

勝率を見極めて

挑戦する

事で状況打開が可能になります。

 

 

【飲食店を廃業しようか悩んでいる】

【赤字が改善できない】

【人件費高騰、原材料高騰で困っている】

【返済できそうにない】

【飲食開業で失敗したくない】

【どうしていいか分からない、未来が見えない】

 

などでお悩みの方

 

初回30分間無料相談を行っております

 

211-0025

神奈川県川崎市中原区木月3-6-18モトスミコアビル2F-C

携帯090-8579-8516(こちらにご連絡下さい)

コンサルタント事業部 中尾 和善

 

kumimama@dream.ocn.ne.jp

facebook👩‍🍳https://00m.in/uTPtG

ツイッターhttps://twitter.com/ikumipapa0430

飲食店支援ブログ😁https://ikumipapa.xsrv.jp

インスタグラムhttps://www.instagram.com/nakao1973/

飲食店閉店 飲食店赤字 飲食閉店 飲食赤字 飲食廃業 飲食倒産

イクミパパ 中尾和善

イクミパパ 中尾和善

2012年にイクミママのどうぶつドーナツをオープンさせ、ゼロから年商2億弱までに成長。 廃業が最も多い飲食業界で10年以上続くお店づくり実現。テレビ取材50回以上の経験あり。 と、これだけ見ればスゴイ実績ですが、、、実はここまで苦労の連続でした。 苦労話はプロフィール詳細を確認ください。 とにかく、今までの経験をもとに、集客や売上が下がって困っている方・ 利益が出せない方・悪徳フランチャイズで困っている方の力になれるように、情報を発信していきます!

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


イクミパパ 中尾和善

イクミパパ 中尾和善

2012年にイクミママのどうぶつドーナツをオープンさせ、ゼロから年商1億円以上に成長。 廃業の多い飲食業界で10年以上続くお店づくり実現。テレビ取材50回以上の経験あり。 と、これだけ見ればスゴイ実績ですが、、、実はここまで苦労の連続でした。 苦労話はプロフィール詳細を確認ください。 とにかく、今までの経験をもとに、集客や売上が下がって困っている方・悪徳コンサルやフランチャイズで困っている方の力になれるように、情報を発信していきます!

最近の記事

  1. 冷凍無人販売所が壊滅的打撃😭イクミパパの差別化経営❷

  2. イクミママのどうぶつドーナツでの【値上げ施策】😎差別化経営❶

  3. インスタ運用代行で年間100万円の被害続出?😣

  4. 👶産休クッキーのニュースから学ぶ事

  5. 山崎製パン23年12月期純利益62%増👀値上げできない飲食店は廃業すべきかも?

TOP