そごう・西武売却、ストライキを経営者側から見た感想

全て

イクミパパです

 

 

そごう西武さんが

売却騒動・ストライキ騒動に揺れています。

今日は経営者目線でブログを書きました

 

 

まずはそごう西武ですが

 

・4年連続赤字→通常3年連続赤字は倒産状態です

・3000億円の赤字→親会社が無ければ倒産です

・日本の百貨店がどこも引き取ってくれない→収益見込みがないからです(倒産状態

という状態です

 

 

しかも

 

 

セブン&アイ・ホールディングス 外資株主からは、

 

 

現経営陣の何度もそごう西武の売却を求められおり

更に、現経営陣へ退陣要求も要求されています。

 

以上の事から、経営陣は責任問題を回避すべく

【そごう西武】売却しか道は残されていないのです。

 

労働組合が説明が足りないと言っていますが

 

グループ企業への転属をすると名言しているので

  (多分コンビニ事業だと思いますが・・・・)

 

 

誠意は果たしていると思います。

 

なぜなら

新しい経営陣任せて、グループの受け入拒否する事も可能だからです

 

あのセブン&アイ・ホールディングスでも

立て直しができなかったので、早期売却一択しかありません。

 

 

この状態で、10数年現存のまま残す事があれば、

株主は一気に株を手放し、企業価値が大幅に減る事は間違いありません。

もうとっくに、終身雇用は崩壊しています。

 

日本には返せない負債を抱えた

ゾンビ企業が多数存在していますが

全国民が望む【景気をよくする】ためには、

 

 

●ゾンビ企業は売却して再生

●廃業

 

しか無いのです。

 

新しい経営陣がどのように改革するのか見てみたいです

そごう、西武については、短期ですが実際にお仕事をさせて事があるので

問題点については後のブログで書きます

 

 

飲食店経営、会社経営で苦戦されていたら、必ず有用なご提案、解決案をご提示できます

プロフィールこちら

211-0025

神奈川県川崎市中原区木月3-6-18モトスミコアビル2F-C

携帯090-8579-8516(こちらにご連絡下さい)

コンサルタント事業部 中尾 和善

ikumimama@dream.ocn.ne.jp

中尾和善facebook👩‍🍳https://00m.in/uTPtG

飲食店支援ブログ😁https://ikumipapa.xsrv.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

イクミパパ 中尾和善

イクミパパ 中尾和善

2012年にイクミママのどうぶつドーナツをオープンさせ、ゼロから年商2億弱までに成長。 廃業が最も多い飲食業界で10年以上続くお店づくり実現。テレビ取材50回以上の経験あり。 と、これだけ見ればスゴイ実績ですが、、、実はここまで苦労の連続でした。 苦労話はプロフィール詳細を確認ください。 とにかく、今までの経験をもとに、集客や売上が下がって困っている方・ 利益が出せない方・悪徳フランチャイズで困っている方の力になれるように、情報を発信していきます!

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


イクミパパ 中尾和善

イクミパパ 中尾和善

2012年にイクミママのどうぶつドーナツをオープンさせ、ゼロから年商1億円以上に成長。 廃業の多い飲食業界で10年以上続くお店づくり実現。テレビ取材50回以上の経験あり。 と、これだけ見ればスゴイ実績ですが、、、実はここまで苦労の連続でした。 苦労話はプロフィール詳細を確認ください。 とにかく、今までの経験をもとに、集客や売上が下がって困っている方・悪徳コンサルやフランチャイズで困っている方の力になれるように、情報を発信していきます!

最近の記事

  1. 冷凍無人販売所が壊滅的打撃😭イクミパパの差別化経営❷

  2. イクミママのどうぶつドーナツでの【値上げ施策】😎差別化経営❶

  3. インスタ運用代行で年間100万円の被害続出?😣

  4. 👶産休クッキーのニュースから学ぶ事

  5. 山崎製パン23年12月期純利益62%増👀値上げできない飲食店は廃業すべきかも?

TOP